沖濱稲荷神社

okihama.jpg沖濱稲荷神社
806年(大同元年)弘法大師(空海)が船旅の疲れを癒すため、しばしまどろんだ処とされている。
夢の中に雲に乗った稲荷大明神が現れ、『高野山に弘道の本拠を開くべし』とのお告げがあったそうな。
(沖濱神社の由来より)






ポチッとクリック人気blogランキングへ
福岡散歩道へ
posted by ダンコン at 16:08 | 福岡 ☀ | 神社>沖濱稲荷神社

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。