藤江氏魚楽園

gyoraku.jpg藤江氏魚楽園
川崎町荒平藤江氏の奥座敷の庭を魚楽園という。
雪舟が九州のこの地を遍歴した際に、この地に足を留めて作った古庭園である。
天然の山を利用した名園である。魚楽園の名称は、詩経の中の大雅篇中より、『魚楽しければ人また楽し、人楽しければ魚又楽し』という文から名付けられたという。自然の中にとけこむ尊さを教えたものである。1955年県指定。1978年国の名勝庭園指定
魚楽園入口案内看板より
福岡県田川郡川崎町安真木6388


ポチッとクリック人気blogランキングへ
福岡散歩道へ
posted by ダンコン at 15:38 | 福岡 ☀ | 庭園>藤江氏魚楽園

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。