荒江櫛田神社

araekusida.jpg御祭神
天照大神(あまてらすおおみかみ)・大若子命(おおわかこのみこと)・天児屋根命(あまのこやねのみこ)
由来  元禄年間(一六八八年〜一七〇四年)当時は東山天皇、五代将軍徳川綱吉の時代に祀官池田刑部により、早良区野芥の櫛田神社の分霊を当地に迎えて祭祀されました。

樹齢約400年 幹周り約5.4mの大楠があります。
福岡市城南区荒江1-13
ポチッとクリック人気blogランキングへ
福岡散歩道へ
posted by ダンコン at 11:59 | 福岡 | 神社>櫛田神社

野芥櫛田神社

nokekusi.jpg野芥櫛田神社由来
影行天皇(12代天皇)は、今から1920年前に筑紫野の此の地の住民が兇賊に襲われ、難儀している事に心を痛められ、大若子命(オオワカコノミコト、別名を大幡主神・オオハタヌシノカミ)に命じ、この賊を征討せられる。天慶2年に再建され早良(さわら)六郷の郷社となる。
野芥櫛田神社案内板より
福岡市早良区野芥4-24
ポチッとクリック人気blogランキングへ
福岡散歩道へ
posted by ダンコン at 21:33 | 福岡 ☀ | 神社>櫛田神社

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。