探題塚

tandaituka.jpg鎌倉幕府が元軍の来襲に備えて探題を置いた所。
鷲尾城(今の愛宕山)や防塁を築造したり点検報告を各守護にさせています。
初代探題を北条時定と言い、弘安5年(1282年)以降姪浜浦山館でその任に当たりました。その後足利一族が探題となり、幕府の任命する最後の探題渋川尭顕は、ここ光運寺山城(万正寺山)で戦死しました(1534年頃)この尭顕を葬ったのが探題塚です。
探題塚の由来案内板より
福岡市西区姪浜2-15


福岡散歩道へ
ポチッとクリック人気blogランキングへ
福岡散歩道へ
posted by ダンコン at 20:45 | 福岡 ☀ | 史跡>探題塚

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。