正木昌陽(不狭学舎)

masaki.jpg幕末維新の騒乱の時代でしたが、多くの人達が動乱の中に身を投じる中、彼は学問一筋に身を持し、尊王愛郷、神社崇拝の精神を世に広めることに尽くしました。
正木昌陽は、修猷館時代から不狭学舎(昌陽塾)を通じ、子弟の教育に全力を傾け、その穏健着実な学風は多くの人心に多大の影響を与えました。金子堅太郎もその一人です。
福岡市中央区今川2-8-20

福岡散歩道へ
ポチッとクリック人気blogランキングへ
福岡散歩道へ
posted by ダンコン at 17:51 | 福岡 ☁ | 偉人>正木昌陽

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。